麻布テーラーでの取り扱いがスタート!送料無料&1年間の保証とボックスをプレゼント中です。

プレゼントしたくなるネクタイブランド ー厳選8選ー

今回のテーマは「プレゼントしたくなるネクタイブランド」です。

プレゼントを贈る時、相手に喜んでもらうためにはセンスが必要ですよね。素敵なプレゼントで一目置かれたい!と思っている方は案外多いはず…。

しかし、ネットで「ネクタイ プレゼント」と検索すると出てくるブランドは、どの記事も似たようなものばかり。これは、みんなが知っているブランドを勝手にランキングにして載せているだけのように思うのです。

今はネット社会ですので、なんでもすぐに検索して情報を得られる便利な時代です。しかし、ネットの情報には間違った内容が多く、それに気がつかないまま信用してしまっていることもあり怖い一面もあります。

スーツ業界の中では、あまり支持されていないブランドもネットの記事を見ると人気の上位を占めていたりします。

今回は今まで出会ってきたスーツ業界で一流の人たちが、本当にオススメするネクタイブランドを、スーツ業界にいた私が独自の目線でご紹介したいと思います。

皆様の大切な人へのプレゼントの参考になれば嬉しいです。

熟練した職人のなせる技 本場イタリアのブランド

スーツの聖地といわれるのは、イギリスのサヴィル・ロウ。(ロンドンの中心部にある通りの名前)ここを無くしてスーツは語れません。しかし、イタリアには多くの有名なネクタイブランドがあり、「高級ネクタイ=イタリア製」と思っている方も多いはずです。

なぜ、イギリスを差し置いてイタリアのネクタイがこんなに人気なのでしょうか。

それは、ブランドを見ていくと分かるはずです。

Atto Vannucci アットヴァンヌッチ

画像出典:Atto Vannucci (アットヴァンヌッチ) レジメンタル ブラウンxブラック セッテピエゲ オールシーズン – COL (ocnk.net)

こちらのブランドはセブンフォールド社が2011年7月に伝統的なネクタイ製造の為のTIE YOUR TIEのライセンスを取得し設立しました。この工房から生み出されるネクタイがAtto Vannucci(アットヴァンヌッチ)。

手縫いで手間をかけ、温かみのある丁寧な作りに定評があります。

 

※TIE YOUR TIE(タイ・ユア・タイ)とは、フランコ・ミヌッチが1984年フィレンツェに設立したイタリアの高級テーラー。日本だとネクタイが最も有名。

このネクタイは、最高級生地を使用し全て手縫いで仕上げています。

※詳しくは下の記事をクリックしてご覧下さい。

紳士服バイヤーがおすすめするネクタイ「アットヴァンヌッチ」の魅力

通常の倍近い生地を贅沢に使用し、織り込まれた生地が芯地の代わりとなるため、芯地無しで作られています。

アイロンを使用せずに作られるふんわりとしたスカーフのような独自の風合いは、クラッシックでありながら、モダンな雰囲気もあります。

画像出典:Atto Vannucci (アットヴァンヌッチ) レジメンタル ブラウンxブラック セッテピエゲ オールシーズン – COL (ocnk.net)

画像と文字だけでお伝えするのはとても歯がゆいのですが、手に取って見ればその違いはすぐにお分かり頂けるはずです。初めてアットヴァンヌッチのネクタイを手に取ったときは、まず“ネクタイ”という自分の中での固定概念が崩れました。柔らかくて、まさしくスカーフのようです。しかし、締めてみるときちっとした表情もあるのです。

最高級の素材を使用し熟練した職人にしかなせない伝統的な技が、アットヴァンヌッチのネクタイが何年にも渡り愛されている理由でしょう。

間違いなく喜ばれる、最高のネクタイのプレゼントになると思います。

E.Marinella Napoli マリネッラ ナポリ

 

E.Marinella Napoli(マリネッラ ナポリ)は、イタリア・ナポリで始まったブランドです。創業者のエウジェニオ・マリネッラ氏は英国ロンドンへ視察に行き、ロンドンの紳士用品を輸入したり、パリの優れたシャツの仕立て職人を呼び寄せ自社工場の職人へ技術を指導させたりと、他の国の技術などを取り入れ、技術の向上とより良い製品作りをして、スタイルの確立をしました。

 

その為イタリアで始まったブランドですが、マリネッラ ナポリはナポリとブリティッシュテイストが融合した、いいとこ取りのブランドなのです。

 

マリネッラ ナポリもアットヴァンヌッチと同じ製法方法を採用しており、その仕上がりはふんわりと柔らかで、心地よい締め心地のネクタイです。

画像出典:https://www.wacoca.com/1389879/

こちらは、マリネッラ ナポリを代表するネイビーのネクタイ。

ネイビーはビジネスシーンでは一番使えるカラーです。小紋やピンドットの柄ならビジネスシーンにも問題なし!!プレゼントする相手が初めてのマリネッラなら、ネイビーのネクタイがオススメですよ。

FRANCO BASSI フランコ バッシ

1973年にイタリアのコモで、フランコ・バッシ氏が設立したブランドです。

イタリアのコモはシルクの生産地として世界的にも有名な場所です。

3名の職人でスタートしており、現在も少人数の経営を基盤としています。縫製は全てコモで行っており、手裁断と手縫製によるハンドメイドを基本に品質の高さが一番の強みです。この品質の高さとこだわりのある素材が認められ、現在では世界的に有名になりました。

画像出典:https://www.cinqueclassico.com/view/item/000000001598?category_page_id=I1160

画像出典:https://www.cinqueclassico.com/view/item/000000001598?category_page_id=I1160

フランコ バッシのこだわりは製法だけでなく生地作りにもあります。シルクのジャガード織りはコンピューター式高速織機ではなく、旧式の低速織機を使うことで丁寧にぎゅっとしっかり織られた生地を作っています。

この生地の美しい発色はさすが、フランコ バッシです!とても深く色気のある柄で、プレゼントしたくなる一品です。

STEFANO BIGI  ステファノ ビジ

ステファノ・ビジは、1983年にミラノでネクタイ製造会社として設立しました。このstefanobigi(ステファノ・ビジ)というブランド名はアジア圏でのブランド名で、世界的にはBigi CRAVATTE-MILANO(ビジ クラヴァッテ ミラノ)というブランド名です。

 

ステファノ・ビジも熟練した職人によるハンドメイドで高品質なネクタイを作っています。

イタリアでは他にもハンドメイドのネクタイブランドが多くある中、こちらのブランドは、なぜ人気があるのでしょうか。

それは会社の生産体制をみると、ステファノ・ビジの職人気質な真面目さ、ネクタイとお客様に掛ける想いが良く分かり、これらが人気の理由の一つではないかと思います。

ハンドメイドのネクタイメーカーでは出来高制で働いていることが多く、職人でありながらも仕上がりに個人の差が出てきてしまいます。出来高ですので、1本でも多くのネクタイを縫おうと思うのが普通ですよね。

しかし、ステファノ・ビジは給料制にすることで厳しい生産ノルマを課すこと無く、商品の品質とお客様への信頼を得ているのです。これは、創業以来から変わることなく続いています。

商品はもちろん、働く人やお客様への考え方がとても素晴らしく、自信を持ってオススメできるブランドであり、プレゼントです。

 

画像出典:【楽天市場】STEFANO BIGI(ステファノビジ)ウール メランジ ストライプ タイ:ring (rakuten.co.jp)

画像出典:【楽天市場】STEFANO BIGI(ステファノビジ)ウール メランジ ストライプ タイ:ring (rakuten.co.jp)

上の写真のネクタイは、白い糸を混ぜて織り、メランジ感のある仕上がりになっています。なんとも言えない淡くて美しい色味が絶妙です。ストライプのネクタイは、学生みたいになりがちですが、ステファノ・ビジのネクタイはこんなにも上品で柔らかな大人の表情があります。

女性からはもちろん、男性からのプレゼントにもオススメです。

スーツの聖地 イギリスのブランド

続いて、プレゼントしたくなるイギリスのブランドについてご紹介!!

Seawerd & Stearn シーワード&スターン

マーク・スターンとゲイリー・シーワードの2人が2003年にイギリスで立ち上げたネックウェアブランドです。他の有名ブランドと比べると比較的に歴史は浅いですが、創業者のマーク・スターンは3代続く高級紳士服製造の家系に生まれ、若い頃から手伝っていたそうです。

また、ゲイリー・シーワードは英国で最も歴史があるネクタイメーカー、ジョンコンフォートで働き、その後もさまざまなブランドで働いた経歴があります。

セブンフォードと呼ばれる伝統的手法を取り入れ、イギリス国内の最高級素材のみを使用しています。素材から、ネクタイ作り全ての工程が国内で完結する、自国愛とこだわりを感じるブランドです。

画像出典:Big Medallion Woven Silk Tie Plum & Blue – Seaward & Stearn (seawardandstearn.com)

画像出典:シーワード&スターン ペイズリー柄タイ(2157148)|SEAWARD&STEARN|タイ|メンズ|公式通販 バーニーズ ニューヨーク|BARNEYS NEW YORK ONLINE STORE

画像出典:シーワード&スターン ペイズリー柄タイ(2157148)|SEAWARD&STEARN|タイ|メンズ|公式通販 バーニーズ ニューヨーク|BARNEYS NEW YORK ONLINE STORE

シーワード&スターンの一番の特徴とも言えるのが、少し大きめのパターンと鮮やかなカラー。これはすべてがオリジナルデザインです。この時点で、プレゼントしたくなりますよね。上の様な配色だと、日本人でも合わせやすくプレゼントにも最適です。

Holliday & Brown ホリデー&ブラウン

1962年にオードリー・ブラウンと友人のホリデーとともに作ったブランドです。

生地のデザインを専門に手掛けており、自社工房で仕上げたあと、製造業に卸していましたが、自分の顧客が望んでいる物は、「自社の高品質なシルクに合った職人手作りのネクタイだ」と思い、手作りのネクタイ作りが始まりました。

ホリデー&ブラウンは、英国らしい大柄で奇抜且つ繊細な色使いのプリントデザインが特徴です。

画像出典:BEAMS F(ビームスF)Holliday & Brown / 小紋柄 プリント ネクタイ(スーツ・ネクタイ ネクタイ)通販|BEAMS

画像出典:BEAMS F(ビームスF)Holliday & Brown / 小紋柄 プリント ネクタイ(スーツ・ネクタイ ネクタイ)通販|BEAMS

とても綺麗な発色のネクタイです。日本のネクタイには無い繊細な色使いがとても上品です。柄のデザインが洗練されており、目を引くネクタイです。

派手になりすぎないけれど、存在感があるネクタイ。プレゼントしたいし、されたいですね。

日本の確かなものづくり 日本のブランド

ものづくりというと日本を忘れてはいけませんね。世界からも様々な分野で注目されている“Made in Japan”。日本人が作り出す丁寧なものづくりは、確かなものとして認識されていますね。

海外にも引けを取らない、プレゼントしたくなる日本のネクタイブランドをご紹介!!

azabu tailor 麻布テーラー

多くの男性雑誌に掲載されている、オーダーメイドスーツのブランドです。

全国に20店舗以上展開しており、スーツの他にもネクタイやネクタイピン、カフスボタン等のスーツアクセサリーも豊富に取りそろえています。

店舗数が多いのですが、他ブランドのセレクト品を扱っている店舗や、カジュアル服や既製服を扱う店舗などそれぞれに特徴があります。

麻布テーラーのネクタイの種類はとても豊富で、中でもクリエイティブディレクターが世界的に有名なシルクの生産地イタリア北西部コモへいき、現地で見つけたビンテージ生地を日本国内工場で生産したネクタイのコレクションが私の一番のオススメです。

イタリアのビンテージ生地と、日本の技術が合わさった優秀なネクタイです。また、9,350円という値段設定もあらゆるプレゼントに最適な値段と言えるでしょう。

画像出典・参考:azabu tailor tie collection|azabu tailor

下の写真のネクタイは、麻布テーラーがオーダースーツと同様にオーダー感覚でコーディネートできるように開発されたネクタイです。

高密度な生地を使用しており、生産には通常の倍以上の時間がかかります。時間を掛けることで、生地の傷や歪みを防ぎ、柄を綺麗に織り上げることができるそうです。また、サテンの生地は傷付き、毛羽立ちやすく、ダメージが目立ちやすいデメリットがありますが、麻布テーラーでは、通常の横糸よりも撚りが強いものを使用しており、傷や毛羽立ちにくくなっています。

技術と細かな発想が実に日本ならではです。こちらも4,950円と気軽にプレゼントできる価格帯で嬉しいですね。

画像出典:azabu tailor tie collection|azabu tailor

Maker’s Shirt 鎌倉

1993年に鎌倉で創業しました。創業以来「世界で活躍するビジネスパーソンをシャツで応援する」をモットーに世界に唯一無地の最高のシャツ作りを行ってきたそうです。

シャツとネクタイから始まったものづくりは、お客様のご要望に応え、パンツやジャケット、ニット、セーター、服飾雑貨へと広がりました。

「鎌倉シャツ」という呼び名はほとんどの方が聞いたことがあるのではないでしょうか。

画像出典・参考:ネクタイ(ネイビー): メンズ | メーカーズシャツ鎌倉 公式通販 | 日本製ワイシャツ オーダーシャツ ビジネスシャツ カッターシャツ ニットシャツ オフィスカジュアル ネクタイ ブラウス (shirt.co.jp)

実は、メーカーズシャツ鎌倉のネクタイは一針一針手縫いで仕上げるハンドメイドなのです。そして、そのこだわりは生地にも。濃淡の異なる6本の糸を撚ることでなんとも言えない独特な色の深みを表現しています。これこそ、職人技ですね。

また、ハンドメイドで作られたネクタイが5,500円から買えるのです!!これはほんとに驚きですよね。生地から縫製まで全てのクオリティーが高いのに、この価格で購入出来るブランドはまずないでしょう。

品質の良さ、デザイン、価格、その全てが揃っているメーカーズシャツ鎌倉のネクタイをプレゼントしない理由はありませんね。豊富な種類から選ぶのが楽しみです。

画像出典・参考:ネクタイ(ネイビー): メンズ | メーカーズシャツ鎌倉 公式通販 | 日本製ワイシャツ オーダーシャツ ビジネスシャツ カッターシャツ ニットシャツ オフィスカジュアル ネクタイ ブラウス (shirt.co.jp)

さいごに…

今回は、私が今まで出会って来た洋服の職人さんや、オーダーメイドのスーツの販売員、ネクタイのバイヤーさんなどネクタイに関わる様々な方がオススメしている、ネクタイのブランドをいくつかご紹介致しました。

あなたが気になるブランドはいくつありましたか。

大切な人へのプレゼントを選ぶ時、ブランド名だけに流されず、そのブランドの持っている信念や歴史などを踏まえて選んでみても良いかもしれません。

大切な人へ、素敵なネクタイをプレゼントできますように。

最新情報をチェックしよう!
>BE GENTLEMAN -進化したタイピン-「URBAN TIE」

BE GENTLEMAN -進化したタイピン-「URBAN TIE」

純粋に最高級のネクタイピンをつくるために誕生した、日本で最も革新的なタイピン専門ブランド、アーバンタイ。 ジュエリーデザイナーが手掛け、一流のジュエリークラフトマンによってひとつひとつ手作業で仕上げられています。細部まで行き届いた職人の技が、曇りのない輝きとなって、あなたの胸元を照らします。丁寧につくられたネクタイピンは手にした瞬間、高級感と気品を感じられることでしょう。